福祉車両改造ブログ

福祉車両改造ブログ

手動ブレーキレバーについてのお話

手動ブレーキレバーについてのお話

高齢者の方によるアクセルブレーキの踏み間違えによる

不幸な事故を耳にします。

アクセルとブレーキを踏み間違えるのは高齢者のみならず若者でさえも

誤操作というのはあり得る話なのです。

人間の仕組み的には脳からの指令が足まで行くよりも

利き手に届く方が早くなるそうですね、わかるような気がします。

今日は愛知県小牧市で頑張ってられる福祉車両改造の会社が新聞に取り上げられた

ということでご紹介したいと思いブログを書きました。

すごいですね~

当社でも手動ブレーキレバー押しなんですが・・・

取材に来てもらえないですかね~

残念です。

この手動ブレーキレバー、実は障がい者の方の手動運転装置の

システムの一部なんです。

ですから手動ブレーキレバーがあるということはアクセル操作も手で行える

装置があるわけなんですが・・・

今回はご紹介しません、こちらのページをご覧ください。

で、そう、イタリア製なんです、イタリアではこんな使い方はしませんが・・

踏み間違えるのは同じ足で操作する以上あってもおかしくない話です、それを

手と足に操作の負担を分けたというところが画期的な解決策なのです。

ブレーキとアクセルの踏み間違い、踏みかえるのが遅く追突した・・・

手動ブレーキレバーを日常的に補助ブレーキとして使用していただくことにより

大幅に事故が減少すると思います。

みなさんいかがでしょう?

ちなみにこんな感じの製品です。

お気軽にご相談ください。

ヒカル自動車工業(株)福祉車両事業部
担当 阪田

お問い合わせメールまたはお問い合わせダイヤルからお気軽にご相談ください。

 

Contact us

回転シート、車いすリフトなど福祉車両のことなら何でもお尋ねください。各種改造のご相談承ります。

お問い合わせ・ご相談フォーム