福祉車両改造ブログ

福祉車両改造ブログ

【大阪発!】ブレーキの踏み間違い事故が無くなるかも?手動式補助ブレーキってなに?

【大阪発!】ブレーキの踏み間違い事故が無くなるかも?手動式補助ブレーキってなに?

先日、東京とお話をしていると最近、障がい者向けの手動運転装置が違う用途で売れた・・・

という話がありました。

売れた商品がこちら・・・

イタリア・KIVI社の手動運転装置、アクセルリング&L901ブレーキシステムです、

もっと詳しく言いますと、このシステムのL901ブレーキシステムのみです。

写真のハンドルの右側に普通のクルマにはついていないレバーが見えますでしょうか?これがブレーキです。

実は、当社でもKIVI社のアクセルリングシステムの販売の第一号の前に、高齢者の方向けの

補助ブレーキとしてL901ブレーキシステムを製作したことがあります。

京都の方でしたが、以前からアクセル、ブレーキの足の移動に支障があり調子のいい時は

足で操作ができるのですが、長く乗っていたりすると疲れてきてスムーズに

アクセルブレーキの足の移動ができないとのことでした。

前の車は他社さんで特注の補助ブレーキを製作してもらい取り付けておられましたが、

新車のトヨタ・アクアに乗り換える際に前回の改造業者さんに断られたとのことで、

当社にご相談に来られたというわけです。

その時の写真がこちらです。

稀なケースですが障がい者用の製品が高齢者の方の運転にも役立ったという例です。

高齢になられても家庭の事情、地域の事情、様々な事情で車に乗らざるを得ない方々が

まだまだたくさんおられます。

残念な高齢者の方のアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故も多発し、免許の返納

など話題になっています。

しかし、当社としては違う角度から、安全に乗っていただくために新しい手段をご紹介したい

そんな思いでこのブログを書いています。

安全に運転していただく方法の一つとしてご認識いただければと思います。

また、この手動式補助ブレーキは、基本、利き手側つまり右手(逆の方もおられますが)に

付けますが逆に左側に付けると助手席側から手を伸ばせば補助ブレーキに手が届き、

危険を回避することも可能になります。

常日頃からこの補助ブレーキを使用していただくと、踏み間違いによる事故も無くなるかもしれませんね。

 

 

お問い合わせは  コチラ

その他改造事例は  コチラ

 

その他サービス

ご相談ご来店予約は コチラ

ニコドライブ・ハンドコントロール体験予約 コチラ

デモカー体験予約 コチラ

出張ご相談予約 コチラ

製品チラシ、カタログの資料請求は コチラ

製品チラシ、カタログのダウンロードは コチラ

 

通信販売について:

その他、通信販売可能製品については ヒカル通販クラブ にて販売を行っております

ご利用ください。

当社での施工可否:  施工可能

###########################################

ヒカル自動車工業株式会社
596-0102 大阪府岸和田市山直中町983-1
お問合せ 072-444-2311
アダプテーションデザイナー
代表取締役 阪田 俊次

対応エリア: 大阪、和歌山、奈良、京都、滋賀、兵庫

 

フェイスブックでも全国の最新改造事例や最新の製品情報などを

発信しています。いいね!でフォローしてください。

ツイッターも勝手フォロー大歓迎です、ぽちっとフォローをお願いいたします。

フェイスブックは コチラ

ツイッターは コチラ

 

Contact us

回転シート、車いすリフトなど福祉車両のことなら何でもお尋ねください。各種改造のご相談承ります。

お問い合わせ・ご相談フォーム