福祉車両改造ブログ

福祉車両改造ブログ

特集 ターンアウトが人気な理由!

特集 ターンアウトが人気な理由!

後付助手席回転シートはオートアダプト社製だから・・・

 

オートアダプト社について

 

 

 

自由な選択から生まれる毎日を

私たちが想い描いている未来はニーズに合わせたクルマを妥協して使うのではなく
誰しもが好きなクルマで職場へ行き、休日は友達とショッピングセンターやドライブに行くという自由な選択から生まれる毎日です。

オートアダプトが生み出した製品の数々は世界中で愛され続けており、
今でこそアダプテーション業界の最先端を担う企業として成長しましたが、その始まりはとても小さなガレージでした。

 

 

オートアダプトはスウェーデン南部のスタンクーレンに本社を置き、
2014年4月には車いす固定装置最大手イギリス・アンウィン社のオーナーとなり、米国ブラウンアビリティ、ブルーノの4社が
オートアダプトグループとして、世界中に最先端のアダプテーション・ソリューションを提供し続けています。

 

安心は安全から

 

小さなガレーザから始まり、20年近く経った今も変わらない最も大切な理念はユーザーの安全です。
いくら使いやすい製品であったとしても、安全性が損なわれては安心した生活を送ることはできません。

オートアダプトとオフィス清水は日々変わりゆく安全基準に適合するための様々な試験を絶えず行っており、
ユーザー、関連団体、車業界と連携して新製品の開発、製品の改善を行い続けています。

そしてユーザーだけでなく、製品を取り付ける技術者も含めたトータルセーフティ。

安心は安全から生まれ、安心が自立したライフスタイルに繋がると信じているからです。

 

エンドユーザーと繋がりを何よりも大切にしています。
良い製品というのは私たちが判断するものではなく、それを扱うユーザーが感じ取り評価するものです。

製品開発を行っているエンジニアは日々、エンドユーザーの声に耳を傾け、その率直な意見を製品に反映させています。

エンジニアのアイディアとエンドユーザーの声を製品として世に送り出すことは容易ではありません。
妥協を許さない信念と諦めない情熱、そして最先端の機器を取り扱う知識と今まで培った経験がアイディアを形にするのです。

 

 

 

 

オートアダプトグループ

オートアダプトグループは米国最大手リフトメーカーであるブラウンアビリティ、同じく米国ホームアダプテーション最大手のブルーノ、イギリス車椅子固定装置メーカーのアンウィン、そしてスウェーデン生まれのスローピングランプのトップブランドであるフィエルを主軸としたアダプテーション業界に置ける最大のグループ企業です。各分野のプロフェッショナルがグループとなることで、製品開発・マーケティングの綿密な連携が可能となり、革新的なアダプテーションを日々生み出し続けています。

現在オートアダプトは50カ国以上に1000を超える販売店という、
世界で最も大きなカーアダプテーションにおけるネットワークを有しています。

日本では世界で唯一、販売店からオートアダプトパートナー企業として昇格した株式会社オフィス清水とともに、
国内向け製品の共同開発や、国内保安基準に適合するための安全試験などを実施しています。

 

後付助手席回転シートは安心安全だから・・・

 

安心な毎日は安全から生まれる

 

いくら使い勝手がいい製品でも安全性が損なわれては何の意味もありません。安全性は使用するユーザーの自信に繋がり、その自信が日々の生活を支える大切な鍵であると私たちは考えています。オートアダプトは世界最先端の基準を満たすだけでなく、さらにその先を行った厳しい製品テストを行い、終わりのない安全性に挑戦し続けています。

 

オートアダプトでは製品を最先端の保安基準に適合するために、難燃性試験、振動試験、耐久試験、衝突試験、引張り強度試験を始めとした様々な試験を行っており、国際標準であるISO9001:2008に製品開発から製造、そして品質管理の分野で認証されています。

引張り強度試験器は2009年5月に導入され、オートアダプトセーフティセンターはISO/IEC17025におけるSWEDAC認定施設として登録されました。

2011年にはオートアダプトAB子会社の車いす固定機器メーカー、アンウィン社のアンウィン・ダイナミックテストラボとの連携により、今まで以上に幅広い試験が可能となりました

 

 

 

 

だから安心して使っていただけます。

 

後付助手席回転シートの種類を選択できるだから・・・

ターンアウト

ターンアウト(手動タイプ) / ターンアウトE(電動タイプ)

スウェーデン・オートアダプト製
コンパクトカー・セダン向け後付け回転シートシステム

2ドア車用¥532,000〜 +税

4ドア車用¥551,700〜 +税
※上記価格は取付技術料を含みます。

 

ターニーEVO

ターニーエヴォ

スウェーデン・オートアダプト製
ミニバン・SUV・RV向け後付けリフトシート

¥1,500,200〜
※上記価格は取付技術料を含みます。

 

 

シートの形状も選択可能だから・・・

 

オリジナルのシートを取外し後付回転シートを取り付けます、オリジナルシートの機能はすべて失われます。

ですから、新しいシートをご選択いただきます、お体に合わせて最適なシートを選びましょう。

 

コンパクトシート

オートアダプト製回転シート専用シートとしてデザインされたコンパクトシートは、
乗り降りしやすくするためにシートの座面がフラット(平ら)に設計されています。

*お体の状況に合わせシート前部を30mm上げるライジングキットもございます。(オプション)

背もたれリクライニングはドア側に設置されたダイヤルを回して行います。

 

アームレストはオプションで両側への取り付け、もしくは片方のみの取り付けが可能です。
室内環境や回転シートの動きによっては取り付けができない場合があります。

角度調節は無段階で行えるので、ユーザーにとって最適な角度でアームレストをセッティングすることができます。

 

表面はファブリック(布調)がベーシックですが、オプションでベージュレザー / ブラックレザーの選択が可能です。

 

 

ベブシート

スウェーデン・オートアダプト製回転シート専用シート

コンパクトシートと同じく、オートアダプト製回転シート専用シートとしてデザインされたベヴシートは、
乗り降りしやすくするためにシートの座面がフラット(平ら)に設計されているだけでなく、
ユーザーの体に合わせて様々なオプションをシートに追加することができます。

≪詳細はラインナップ ベブシートよりご確認ください≫

 

レカロシート

ドイツ製プロフェッショナルシートのレカロシートは、オートアダプト製回転シートに対応しています。

だから、レカロシートのラインナップからも選択が可能です。

一部製品で取り付けができないシートがございます、ご確認ください。

 

 

 

回転ベースは3種類から選択可能だから・・・

ターンアウト(手動水平回転タイプ)

 

サイドのレバーを上げることで、ロックを解除します、後は自分のスピードでシートを回転させる事が出来ます。

 

 

 

ターンアウトE(電動水平回転タイプ)

形状は同じですが、モーターの力で水平回転を行います、昇降はしません。

 

 

ターニーEVO

回転シートの最高位グレード、電動によりプログラミングされた軌道を回転昇降する回転昇降シート

 

ミニバン・SUV・RVなどの運転席・助手席・セカンドシートを回転シートにする事が出来ます。 ※一部車種を除く

ターニーエヴォは様々な車種に取り付けできますので新車はもちろん、今お持ちのクルマにも取り付けることができます。

 

 

 

さらに!トランスフォームが可能だから・・・

シートに座ったままクルマの移乗が可能ななる車いす回転シートシステム『カロニークラシックシステム』をオプションでインストールする事が出来ます。

 

 

 

 

 

オートアダプト製回転シートシステムのシートのみが車いすの土台となるシャーシにスライドすることで、ユーザーは車いすからシートへの移乗の必要が無くなる画期的なシステムです。
ユーザーだけでなく、サポートする方にとっても体力的負担が軽減します。

 

どんなクルマにでも取り付け可能だから・・・

お車の形状、シートフロアーの形状により架装が不可能な車種もあります、寸法上、お取付可能な車種でもご使用になる方の体格やハンディキャップにより

使用できないお車もありますが、基本的にはどのお車にも取り付けが可能な汎用製品となっています。

もちろん、保安基準適合証明書が付いてきますので車検もディーラーでの点検整備も大丈夫です。

 

 

 

移設も可能で経済的だから・・・

ご購入いただいたターンアウト、ターニーEVOは、次の車両にも移設が可能です、クルマを乗り換える際には、あらかじめ外して保管いただいたオリジナルシートを

車両に設置し復元、穴あけ加工などを行わないため下取りの際にも有利です。

また、次の車両にも改造を行い後付回転シートをお取付いたしますので長い目で見ていただけると大変経済的な製品となります。

*復旧、移設には費用が発生いたします。

 

輸入車、外車、中古車でも大丈夫だから・・・

輸入車、外車でも大丈夫、もともと海外の車両メーカーさんは福祉車両を製作していません、輸入車ディーラーで福祉車両のカタログが無くても

当社にご相談ください、回転シート付輸入車の福祉車両を製作いたします。

また、国産車両で回転シート設定の無い車両、中古車でもお取付可能です。

 

 

最後に

最後までありがとうございます、だから・・・今、後付助手席回転シートが大人気なのです、お分かりいただけましたでしょうか?

ぜひ、あなたのお車にもいかがでしょう?

 


お問い合わせはこちら

改造事例はこちら

 

~その他サービス~

ご相談ご来店予約はこちら

ニコドライブ・ハンドコントロール体験予約

デモカー体験予約

出張ご相談予約

製品チラシ、カタログのダウンロードはこちら

通信販売について:

通信販売可能製品については ヒカル通販クラブ にて販売を行っております

ご利用ください。

当社での施工可否:  施工可能

 


ヒカル自動車工業株式会社

596-0102 大阪府岸和田市山直中町983-1

お問合せ 072-444-2311

アダプテーションデザイナー

代表取締役 阪田 俊次

 

プロフィール

大阪は泉州岸和田生まれ、だんじり祭りが大好きな生粋の岸和田人間です。

学生時代は京都の山奥で育ち、サラリーマン時代は名古屋で揉まれ、いまは

岸和田で居を構え二人の娘のおやじでございます。

ご縁があって、株式会社オフィス清水 代表取締役 清水 深 氏と出会い

その想いに意気投合しこの世界に飛び込みました、今では自動車鈑金の技術を駆使し

国産車をはじめ輸入車の福祉車両の製作なども手掛けております。

いままではできなかったことができる時代になったきています、あきらめず、

もっと自由に、もっとわがままに、乗りたい車でカーライフを楽しみましょう。

ご相談お待ちしております。

 

フェイスブックでも全国の最新改造事例や最新の製品情報などを

発信しています。いいね!でフォローしてください。

ツイッターも勝手フォロー大歓迎です、ぽちっとフォローをお願いいたします。

フェイスブックはこちら

ツイッターはこちら

 

展示会実績

大阪・バリアフリー展2015.2016.2017.2018出展


対象エリア

大阪府、和歌山県、奈良県、京都府、滋賀県、兵庫県一部

 

 

Contact us

回転シート、車いすリフトなど福祉車両のことなら何でもお尋ねください。各種改造のご相談承ります。

お問い合わせ・ご相談フォーム