福祉車両改造ブログ

福祉車両改造ブログ

車いすを天井に収納しますか?ヒンジタイプのリアドアをスライドドアにして収納しますか?

車いすを天井に収納しますか?ヒンジタイプのリアドアをスライドドアにして収納しますか?

天井に車いす収納はわかるけど・・・

 

下の画像は、オートアダプトのルーフボックスです!注目度急上昇中!是非ご相談ください。

 

で!今回はそちらを右に置いておいて

 

ヒンジタイプのリアドア?

 

スライドドア?

 

ってナニ〜〜

 

どうやって車いすを収納するの・・・? というお話ですが、本当に大丈夫?

 

はい、収納出来ますよ!

 

こんな感じの4ドア車両のリアドアがスライドします

 

 

ん〜〜、理解できませんがこんな感じです。

 

 

はい、この通りスライドします。え〜〜

 

わざわざリアドアをスライドさせるには意味があります。

 

1番は自分の乗りたいクルマに乗る為です、家族の乗りたいクルマに乗る為ですね。

 

オリジナルのスタイルを崩さずに車いすを収納する方法です。

 

胸の前を通す事なく車いすを収納させるには、

 

上にあげるか横から入れるかのどちらかなんですよね、

 

でも、リアドアがスライドドアの車って限られていますよね、そこで開発されたのが

 

KIVI社のスライディングドアシステムです。

 

海外は、車両改造の部品メーカーがしっかりしていますので、このような製品も存在するんです。

 

車いすを上に?横に? どこに収納するか?選択できるのです。

 

悩みどころですね〜〜

 

私なら上に乗せるとせっかくのカッコいいクルマがぶっちゃいくになるので

 

スライディングドアシステムをオススメします。

 

費用はかかりますが、カッコいいクルマはカッコよく乗っていただきたいので・・・

 

 

 

こんな選択肢もございます!と言うお話しです。

 

あなたならどうする?

 

ちなみに、このボルボのデモ車両は大阪でご覧いただけます。

 

是非一度ご体験下さい。

Contact us

回転シート、車いすリフトなど福祉車両のことなら何でもお尋ねください。各種改造のご相談承ります。

お問い合わせ・ご相談フォーム